雑誌買取おすすめ業者9選!【2024年最新】雑誌対応のおすすめ宅配買取業者や買取価格相場を解説!

本記事のまとめ

  • 雑誌の買取業者を選ぶ際には「取り扱っている雑誌のジャンルは豊富にあるか」「自宅が対応エリアに含まれているか」が大切である
  • また、「雑誌を売る際に手数料がかからないか」をチェックしておくと良い
  • 以上の観点からおすすめの本買取業者「買取王子」
  • 買取王子は配送手数料が無料のため、送料を払わずに雑誌を送ることができる
  • さらにキャンセル料・返送料も無料に設定されていることから、追加料金を払うリスクなく査定を依頼できると言える

まとめ売りで買取額が最大6万円までアップ!


雑誌買取おすすめ人気業者9選!売るならどこがいい?

下記では、おすすめの雑誌買取業者をまとめています。

雑誌の人気買取業者・店舗を知ることで、より高額買取に期待が持てるようになるでしょう。

雑誌買取におすすめの人気買取業者

買取王子

買取王子
出典:買取王子

買取王子とは

買取王子は、査定件数が累計89万件(※1)と、多くの人が利用している宅配買取業者です。雑誌や本をはじめ、60種類以上(※2)のアイテムを買取しています。

(※1~2 2024年6月時点 公式サイトに記載)

買取王子の基本情報
買取対象 雑誌
買取方法 宅配買取
申込方法 Web
事前査定 なし
即日対応 なし
キャンセル時の返送料 なし
買取許可 第542520A52400号

おすすめの人

買取王子がおすすめの人

  • キャンペーンを使って雑誌の高価買取を狙いたい人
  • 手数料を抑えて気軽に買取を行いたい人
  • 雑誌以外のアイテムも売りたい人

まとめ売りで買取額が最大6万円までアップ!


買取王子の雑誌買取の評価

買取王子で雑誌を売るメリット

買取王子では、雑誌を含めた複数のアイテムをまとめ売りすることで、買取価格が上乗せされるキャンペーンを行っています。

最大60,000円(※1)までアップするため、雑誌以外にも複数のアイテムを売却する場合は高価買取になりやすいと言えるでしょう。

さらに、趣味本や健康本、料理本、常識・マナー本などを買取強化しており、該当する雑誌を売る場合は高価買取が期待できます。

また、買取王子では折れがある本や帯がない本、日焼けしてしまった本まで買取が可能です。送料や査定料などの手数料は無料で利用できます。

売りたい雑誌は箱に入れるのみで、最短翌日(※2)に家まで引き取りに来てもらえます。

30万までの輸送保険が付帯している(※3)ため、輸送中に何かあっても安心感がある点がメリットです。

(※1~3 2024年6月時点 公式サイトに記載)

買取王子で雑誌を売るデメリット

・6年以上前の旅行ガイド誌やファッション誌、経済関連の雑誌は売却できない

まとめ売りで買取額が最大6万円までアップ!


ブックサプライ

ブックサプライ
出典:ブックサプライ

ブックサプライとは

ブックサプライは、約2,000万点超の豊富な買取実績(※1)がある宅配買取業者です。査定から振込までの期間は2営業日以内(※2)で、迅速に対応してもらえます。

※1~2 2024年6月時点 公式サイトに記載

ブックサプライの基本情報
買取対象 雑誌
買取方法 宅配買取
申込方法 Web
事前査定 なし
即日対応 なし
キャンセル時の返送料 あり
買取許可 第622271206036号

おすすめの人

ブックサプライがおすすめの人

  • ムック本の高価買取を狙いたい人
  • 安心感をもって買取をしたい人
  • 宅配買取をスムーズに行いたい人

商品バーコードで買取金額を確認できる


ブックサプライの雑誌買取の評価

ブックサプライで雑誌を売るメリット

ブックサプライは定期的に買取強化キャンペーンを実施しているため、高価買取が期待できます。

さらに、リアルタイム査定により現時点の市場価格で売却できることで、需要がある雑誌の高価買取が見込めるでしょう。

また、記入済みの送り状を送付してもらえるため、あて名書き不要でスムーズに宅配買取が行えます。

送料に関しても、査定額が2,000円以上であれば無料(※1)になるため、気軽に利用できる点がメリットです。

買取実績も約2,000万点越え(※2)を誇っていることから、安心感を持って利用できる業者と言えます。

※1~2 2024年6月時点 公式サイトに記載

ブックサプライで雑誌を売るデメリット

・コミック雑誌や週刊誌、月刊誌などは買取できない

商品バーコードで買取金額を確認できる


駿河屋

駿河屋とは

駿河屋は、芸能雑誌やコミック雑誌、音楽雑誌、おもちゃ・趣味系雑誌など、幅広いジャンルの雑誌が売却できる買取業者です。

駿河屋の基本情報
買取対象 雑誌
買取方法 店頭買取/宅配買取
申込方法 店頭/Web
事前査定 なし
即日対応 あり
キャンセル時の返送料 あり
買取許可 第491140002748号

おすすめの人

駿河屋がおすすめの人

  • さまざまな種類の雑誌を売りたい人

駿河屋公式サイトはこちら

駿河屋で雑誌を売るメリット

駿河屋は、漫画やアニメ、ゲームに関する商品の買取を行っています。そのため、アニメ・漫画、ゲーム系の雑誌であれば、買い取ってもらえる可能性が高いです。

また駿河屋では、売りたい物を発想する前に買取価格がわかる「あんしん買取」を実施しています。

「あんしん買取」での見積もりが3,000円以上(※)だった場合、送料が無料になります。

(※2024年6月時点 公式サイトに記載)

駿河屋で雑誌を売るデメリット

・付録つきの雑誌の場合、付録がそろっていないと買い取ってもらえない可能性が高い

駿河屋公式サイトはこちら

もったいない本舗

もったいない本舗とは

もったいない本舗は、Amazonにて年間300万冊以上(※)の雑誌を含む本を販売している買取業者です。

(※2024年6月時点 公式サイトに記載)

もったいない本舗の基本情報
買取対象 雑誌
買取方法 宅配買取
申込方法 Web/電話/FAX
事前査定 なし
即日対応 なし
キャンセル時の返送料 あり
買取許可 第471142000205号

おすすめの人

もったいない本舗がおすすめの人

  • 家から出ることなく雑誌を売りたい人

もったいない本舗公式サイトはこちら

もったいない本舗で雑誌を売るメリット

もったいない本舗では、ダンボールを自身で用意する場合、15時までに買取の依頼をすると最短で雑誌の当日集荷(※1)が可能です。

ダンボールが必要な場合でも、3日以内(※2)に配達ができます。

また、自宅に集荷に来てほしくない場合は、コンビニからの発送もできる点もメリットです。

(※1~2 2024年6月時点 公式サイトに記載)

もったいない本舗で雑誌を売るデメリット

・2014年より前に発行された雑誌は値段がつかない
・厚みが2cm以上の雑誌は値段がつかない

もったいない本舗公式サイトはこちら

バリューブックス

バリューブックスとは

バリューブックスは、雑誌を含む買取件数が年間で197,707件(※)と豊富な、古本買取事業者です。

(※2024年6月時点 公式サイトに記載)

バリューブックスの基本情報
買取対象 雑誌
買取方法 宅配買取
申込方法 Web
事前査定 なし
即日対応 なし
キャンセル時の返送料 なし
買取許可 第481100800018号

おすすめの人

バリューブックスがおすすめの人

  • 平均買取額が高い業者で雑誌を売りたい人

バリューブックス公式サイトはこちら

バリューブックスで雑誌を売るメリット

バリューブックスは、売った雑誌などの本を会員ページでまとめて管理できる仕組みを採用しています。

そのため、売った雑誌の査定額がそれぞれ明確にわかるでしょう。

また、雑誌の査定額が想定よりも低かった場合は、無料で返送してもらえます。

雑誌を送る前に査定額がわかる「おためし査定」で、おおよその買取額が事前にわかる点もメリットです。

バリューブックスで雑誌を売るデメリット

・新規会員登録により初回は送料が無料になるが、その後は1箱500円の送料が必要

バリューブックス公式サイトはこちら

Vaboo

Vabooとは

Vabooは会員登録が不要で気軽に雑誌の買取ができる業者です。株式会社バリューブックスが運営を行っています。

Vabooの基本情報
買取対象 雑誌
買取方法 宅配買取
申込方法 Web
事前査定 なし
即日対応 なし
キャンセル時の返送料 なし
買取許可 第481100800018号

おすすめの人

Vabooがおすすめの人

  • 会員登録をしないで手軽に雑誌を売りたい人

Vaboo公式サイトはこちら

Vabooで雑誌を売るメリット

Vabooは、14時までに買取を依頼すれば、当日に引き取ってもらえる(※)ため、家にある雑誌をすぐに売ってしまいたい場合に便利です。

また、関連サービスのバリューブックスの会員登録を行うと、送料が無料になるキャンペーンを実施しています。

(※2024年6月時点 公式サイトに記載)

買取強化品は毎月更新されているため、売却前に一度確認しておくと良いでしょう。

Vabooで雑誌を売るデメリット

・雑誌の買取実績が少ない

Vaboo公式サイトはこちら

みつばち書店

みつばち書店とは

みつばし書店は年間10万冊以上(※)の買取実績がある業者です。

(※2024年6月時点 公式サイトに記載)

みつばち書店の基本情報
買取対象 雑誌、漫画雑誌
買取方法 出張買取/宅配買取
申込方法 メール/電話
事前査定 なし
即日対応 なし
キャンセル時の返送料 なし
買取許可 第441130001256号

おすすめの人

みつばち書店がおすすめの人

  • 箱詰めなどの手間を省いて雑誌を売却したい人

みつばち書店公式サイトはこちら

みつばち書店で雑誌を売るメリット

みつばち書店は、約10年間(※)本の査定に関わったプロの査定士が在籍しており、雑誌の査定を行ってくれます。

少年ジャンプなどの、他の業者で買取不可になりやすい漫画雑誌の買取も可能です。

また、出張買取の場合は買取スタッフが自宅に訪問してすべて対応するため、箱に雑誌を詰めたり梱包したりといった手間が必要ありません。

※2024年6月時点 公式サイトに記載

みつばち書店で雑誌を売るデメリット

・大量に雑誌を売却する場合は出張買取が不可の場合がある

みつばち書店公式サイトはこちら

リコマース

リコマースとは

リコマースは、雑誌の買取金額がAmazonのギフトカードに還元される業者です。音楽雑誌が779円(※)と、雑誌の買取実績があります。

(※2024年6月時点 公式サイトに記載)

リコマースの基本情報
買取対象 雑誌
買取方法 宅配買取
申込方法 Web
事前査定 なし
即日対応 なし
キャンセル時の返送料 なし
買取許可 第542521601700号

おすすめの人

リコマースがおすすめの人

  • Amazonを頻繁に利用する人

リコマース公式サイトはこちら

リコマースで雑誌を売るメリット

リコマースでは、通常値段がつかないような古い雑誌・需要がない雑誌でも1円(※)で買い取ってもらえます。

(※2024年6月時点 公式サイトに記載)

Amazonアカウントで簡単にログインできるため、すでにAmazonのアカウントを持っている場合は比較的簡単に利用開始できるでしょう。

また、JANコードを入力するのみで、比較的簡単に雑誌の買取価格を検索できる点もメリットです。

リコマースで雑誌を売るデメリット

・Amazonのギフトカードで還元するため、現金は手に入らない

リコマース公式サイトはこちら

ブックオフ

ブックオフとは

ブックオフは、雑誌を含むさまざまなアイテムを買い取っている大手の買取業者です。

(※1~2 2024年6月時点 公式サイトに記載)

ブックオフの基本情報
買取対象 雑誌
買取方法 店頭買取/宅配買取/出張買取/店舗出張買取
申込方法 店頭/Web/電話
事前査定 なし
即日対応 あり
キャンセル時の返送料 あり
買取許可 第452760001146号

おすすめの人

ブックオフがおすすめの人

  • 大手買取業者で雑誌を売りたい人

ブックオフ公式サイトはこちら

ブックオフで雑誌を売るメリット

ブックオフは、店頭買取、宅配買取、出張買取、店舗出張買取の4つから買取方法を選択でき、自分に合った買取方法で雑誌を売却できる買取業者です。

利用者数約8,200万人(※1)と多くの人が利用しているため、安心感があります。

また、全国に800店舗(※2)あるため、店舗に行きやすい点もメリットです。

(※1~2 2024年6月時点 公式サイトに記載)

ブックオフで雑誌を売るデメリット

・店舗によって雑誌の取り扱いが異なる場合がある

ブックオフ公式サイトはこちら

雑誌のおすすめ買取業者ランキング

雑誌を買取した経験のあるユーザー200人を対象にアンケートを実施し、10人以上利用者がいた業者から上位5業者のランク付けを行いました。

買取業者名 1位 買取王子 2位 ブックサプライ 2位 ブックオフ 4位 駿河屋
利用したユーザー数 28人 15人 119人 21人
総合点数 8.00点 5.00点 5.00点 3.00点
買取価格の満足度(5点満点) 4.25 3.67 1.83 2.90
業者の対応スピード(5点満点) 4.36 4.13 3.45 3.43
業者の雰囲気(5点満点) 4.36 4.27 3.34 3.90
事前査定 なし なし なし なし
買取方法 宅配買取 宅配買取 店頭買取/宅配買取/出張買取 店頭買取/宅配買取
申込方法 Web Web 店頭/Web/電話 店頭/Web

*、アンケート調査の回答を基にランキングを作成しています

【目的別】雑誌買取のおすすめサービス比較一覧

高価買取を目指す方

サービス名 雑誌の高価買取のキャンペーン 雑誌の専門査定員の在籍 買取手数料の有無
買取王子 あり なし なし
ブックサプライ あり なし あり
ブックオフ なし なし なし

まとめ売りで買取額が最大6万円までアップ!


雑誌を高く売ることを重視する人におすすめの買取サービスをまとめました。そして、上記の中でもおすすめなのは、買取王子となっています。

買取王子は雑誌以外の不要な物もまとめて売却することで、買取価格がアップするため、高価買取が期待できます。

送料のほか、引取料や査定料、売るものを入れる段ボールなどがすべて無料で利用できるのもメリットです。

買取王子なら、手数料がかかることなく、雑誌を高価買取してもらいやすいと言えるでしょう。

まとめ売りで買取額が最大6万円までアップ!


安心感を持って買取をしたい方

サービス名 雑誌含む書籍の買取実績の掲載 会社の運営歴 古物許可証番号の掲載
買取王子 なし 35年 あり
ブックサプライ あり/td> 4年 あり
ブックオフ なし 34年 あり

商品バーコードで買取金額を確認できる


雑誌を安心感を持って売ることを重視する人におすすめのサービスををまとめました。そして、上記の中でもおすすめなのは、ブックサプライとなっています。

ブックサプライの買取実績は約2,000万点超(※)と豊富なため、安心感を持って売却できます。

(※2020年7月 ブックサプライ調べ)

また、リアルタイム査定により、現時点での市場価格で買い取ってもらえる点がメリットです。

ブックサプライなら、市場価格で買い取ってもらえるうえ、豊富な実績があるため、安心感があるでしょう。

商品バーコードで買取金額を確認できる


雑誌を大量に売りたい方

サービス名 ダンボールの無料付与 宅配買取の対応 自宅までの集荷
買取王子 あり あり あり
ブックサプライ 初回のみ無料 あり あり
ブックオフ なし あり あり

まとめ売りで買取額が最大6万円までアップ!


雑誌を大量に売ることを重視する人におすすめの買取サービスをまとめました。そして、上記の中でもおすすめなのは、買取王子となっています。

買取王子では、送付に必要なダンボールを無料で配っています。また、最短で翌日(※)自宅まで集荷に来てもらうことも可能です。

※2024年6月時点 公式サイトに記載

大量の雑誌がある場合でも、家から店舗まで持ち運ぶ手間がかからないため、手軽に利用できると言えるでしょう。

まとめ売りで買取額が最大6万円までアップ!


雑誌の買取相場はいくら?中古でも高額買取になる?

アイテム名 買取価格(税込)
2014年 09月号 FASHION NEWS (ファッションニュース) 10円(税込)
King & Prince COMPLETE COLLECTION! 50円(税込)
芸人雑誌 volume2 2021の顔 あるいは予言として 50円(税込)
第14巻第11号(2 2024)保育ナビ 30円(税込)
2021年12・2022年1月号 児童文芸 50円(税込)

出典:バリューブックス

雑誌の買取額は、10~50円(税込)が相場です。

古い雑誌になればなるほど買取額が下がるため、早めに売却することをおすすめします。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

【いくらで売れる?】2024年最新の雑誌の買取価格例を紹介

雑誌の買取価格例として、バリューブックスに掲載の買取参考価格を一例として紹介します。

アイテム名 金額(税込)
2022夏秋号 フライの雑誌 100円(税込)
第14巻第11号(2 2024)保育ナビ 30円(税込)
Vol.32 増刊号1(2021)老年精神医学雑誌 30円(税込)

出典:バリューブックス

※2024年6月23日執筆時点

雑誌買取業者・店舗の選び方!売る前の確認ポイント

ポイント1.自宅が買取対応エリアに含まれているか

雑誌の買取業者を選ぶポイントとして、自宅が買取対応エリアに含まれているかが挙げられます。

理由としては、業者によって出張買取や宅配買取で対応できる範囲が決められている場合があるためです。

例えば、ブックオフの出張買取は東京都を含む10の地域(※)に限られており、自宅がエリア内にないと買取をしてもらえません。

※2024年6月時点 公式サイトに記載

ただし、自宅が対応エリアに含まれていなくても、売却する品物によっては対応してもらえる可能性があるため、確認してみましょう。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

ポイント2.取り扱っている雑誌のジャンルは豊富か

雑誌の買取業者を選ぶポイントのひとつは、取り扱っている雑誌のジャンルの豊富さです。

買取業者によっては、買い取っている雑誌のジャンルを絞っている場合があります。

取り扱っている雑誌のジャンルが豊富であればあるほど、売りたい雑誌をまとめて売却できるでしょう。

ただし取扱対象外の場合、値段がつかなかったり1~10円ほどで引き取られてしまったりするため、注意が必要です。

ポイント3.手数料はかからないか

雑誌の買取業者を選ぶポイントとして、手数料がかからないかという点が挙げられます。

雑誌の買取で発生すると想定される手数料は、以下のとおりです。

  • 郵送料
  • 査定額が満足できなかった場合のキャンセル料・返送料
  • 買取スタッフの出張料
  • 買取査定にかかる手数料
  • 振込にかかる手数料

初回は送料が無料でも、2回目からは送料がかかるなど、回数によって手数料が変わる場合があります。

雑誌の高価買取が実現したとしても、手数料が高いとその分金額が引かれてしまうため、手数料はしっかりと確認しましょう。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

ポイント4.事前査定に対応しているか

雑誌の買取業者を選ぶポイントの4つ目は、事前査定に対応しているかという点です。

事前に査定額がどのくらいかがわかることで、安心感をもって売却できます。また、事前査定に対応している業者を選べば、複数の買取業者を比べられるでしょう。

しかし、買取金額は本の汚れ具合やタイミングによって変わるため、事前に査定をしても実際の金額と差異が出る可能性があります。

ポイント5.キャンペーンを実施しているか

雑誌の買取業者を選ぶポイントとして、キャンペーンを実施しているかという点が挙げられます。

買取業者では、一部の買取強化アイテムを売却することで査定額がアップしたり、宅配買取における送料が無料になったりと、それぞれ独自のキャンペーンを実施しています。

例えば、買取王子では雑誌を含めた複数のアイテムをまとめ売りすることで、買取価格が上乗せされるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンを適用することで、査定額がアップしたり手数料の負担がなくなったりするメリットがあります。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

ポイント6.買取保証を付けてくれるか

雑誌の買取業者を選ぶポイントとして、買取保証を付けてくれるかという点は重要です。

買取保証とは、雑誌や本の発送後における買取価格ではなく、買取を依頼した時期の買取価格で売却できる保証のことです。

買取保証のなかには、「定価の〇割で買取」というケースもあります。買取保証があることで、思ったより査定金額が低かった、ということが起こりづらくなるでしょう。

雑誌を売れる場所を比較|処分するのはもったいない

売却・処分場所 概要
買取専門店 ・一度で大量の雑誌を売却できる
・雑誌の高価買取が期待できる
・宅配買取なら手間・労力なしで雑誌を売却できる
リサイクルショップ ・雑誌以外のアイテムも売却できる
・店舗が多くある
地域のゴミ回収 ・他の本と一緒に雑誌を処分できる場合がある
・地域によって雑誌の回収の仕方が異なる

できる限りお得に雑誌を整理、処分したい方は「買取専門店」を利用するのがおすすめです。

買取専門店であれば一度で大量の雑誌を売却できるうえに、高価買取が期待できるためです。さらに宅配買取を選べば、手間や労力をかけずに雑誌を売却できます。

それぞれの処分場所に関して詳しく見ていきましょう。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

買取専門店

特徴 ・雑誌などの本を含むアイテムの買取に特化した業者
・雑誌の価値を適切に判断できるスタッフが在籍している場合がある
メリット ・一度に大量の雑誌を売却できる
・雑誌の買取特化の業者であれば高価買取が期待できる
・宅配買取なら自宅にいながら売却ができる
デメリット ・雑誌の種類・状態によっては売却できない可能性がある
・宅配買取の場合は現金化に時間がかかる場合がある

以上の点から買取専門店は、「大量に雑誌を売りたい人」におすすめです。

リサイクルショップ

特徴 ・雑誌のみならず幅広いジャンルの商品を扱っている
・店舗が多くある
メリット ・他の不用品とまとめて売りやすい
・その場で現金に還元できる
デメリット ・雑誌の買取は不可の場合がある
・市場価値と比べて買取額が低くなる可能性がある

リサイクルショップは、「他の不用品と一緒に雑誌を売りたい人」におすすめです。

地域のゴミ回収

特徴 ・地域によってゴミ回収の仕方が異なる
メリット ・他の本と一緒に雑誌を処分できる場合がある
・地域に貢献できる
デメリット ・雑誌を捨てるときの分類に手間がかかる
・雑誌が捨てられる古紙の日まで待つ必要がある

地域のゴミ回収は、「料金や手間をかけてでも早く雑誌を処分したい人」におすすめです。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

雑誌の買取専門店の売却方法を比較|宅配(郵送)・出張・店舗持ち込み

買取方法 概要 便利な点 不便な点 おすすめの人
宅配(郵送)買取 自宅で雑誌を段ボールにまとめ、買取専門店に売却する方法 自分のタイミングで雑誌の売却が可能 現金化するのに時間がかかる スキマ時間で雑誌を売りたい人
出張買取 指定した日時に買取業者が自宅に訪問し、その場で査定・買取をする方法 スタッフに対面で対応してもらえるため安心感がある 対応エリアでないと出張買取してもらえない 対応エリアに自宅があり、対面買取で雑誌を売りたい人
店舗持ち込み買取 近くにある買取専門店に訪問し、雑誌を売る方法 その場で現金化してもらえる 雑誌をまとめて持って行く手間・労力が発生する 雑誌をすぐに現金化したい人

上記の買取方法に対応している業者や店舗の場合は、買取方法で大きく買取金額が変わることはありません。

そのため、利用しやすい方法を選択しましょう。

雑誌の買取専門店を利用する流れ・方法

買取専門店で雑誌を売却する具体的な流れを紹介します。

買取専門店の宅配買取を利用する流れ

  1. 1売却したいサービスのWebサイトから買取申込をする
  2. 2入れる箱がない場合は取り寄せるて、売りたい雑誌を梱包する
  3. 3集荷依頼をして梱包した箱を発送する
  4. 4査定結果に問題がなければ承諾する
  5. 5指定の口座に振り込まれるまで待機する

買取専門店で雑誌を売る際は、本人確認が必要になります。身分証明証の準備を事前にしておきましょう。

また、雑誌を大量にまとめると重くなるため、粘着力が強い布テープの利用がおすすめです。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

高く売れる雑誌・売れない雑誌の特徴まとめ

高く売れる雑誌の特徴

高く売れる雑誌の特徴は以下のとおりです。

  • 発売されて時間が経っていない雑誌
  • 需要が存在する雑誌
  • 廃刊し希少価値がある雑誌
  • 付録が付いている雑誌
  • 状態が良好な雑誌

上記の条件に当てはまっていても、商品の状態や時期によっては値段が付かない場合があります。

売れない可能性が高い雑誌の特徴

売れない可能性が高い雑誌の特徴は以下のとおりです。

  • 発売から5年を過ぎた雑誌
  • 内容が当時のトレンドに重点を置いている雑誌
  • 週刊誌
  • コミック雑誌

実際にブックオフの公式サイトでは、週間のコミック雑誌や週刊誌などが買取できないアイテムと明記されています。

雑誌は流行にあわせて発行されるため読み返されることが少なく、古い雑誌だと買取が難しいため、注意が必要です。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

雑誌を高く売るためのポイント

ポイント1.付録はつけて売る

雑誌は付録をつけることで高く売れる可能性があります。

付録がついている雑誌は付録に大きな価値があるケースも存在するため、付録によって高価買取が期待できるでしょう。

そのため、ファッション誌についているカバンやポーチなどの付録は、保管しておくのがおすすめです。

ただし、付録つきの雑誌の場合、付録がないと買い取ってもらえない可能性があります。

ポイント2.バックナンバーも合わせて売る

雑誌はバックナンバーも合わせて売ると高く売れる可能性があります。

バックナンバーとは、過去に発刊された雑誌のことです。バックナンバーをそろえてシリーズでまとめて雑誌を売ることで、買い手の購入率が上がりやすくなります。

音楽雑誌や芸能雑誌など、ファンに需要がある雑誌はバックナンバーもまとめて売却すると値段が付きやすいでしょう。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

ポイント3.種類は関係なくまとめて売る

雑誌の種類は関係なく、まとめて売ることで高価買取が期待できます。

雑誌を1冊のみ売っても、希少価値が高い・需要がある雑誌でない限り値段がつきづらいでしょう。複数の種類の雑誌をまとめて売ることで、査定額が高くなる可能性があります。

ただし、買取対象外とされている雑誌は避けておかないと、処分する手間で買取金額が下がる傾向があるため、注意が必要です。

ポイント4.欠陥がない状態を維持する

雑誌は欠陥がない状態を維持することで、高く売れる可能性があります。

布で雑誌の表紙を拭くなどしてホコリを落とすと、見た目がよくなります。雑誌の状態が良ければ、新品と同じだと判断されるため、高価買取が期待できるでしょう。

しかし、雑誌は紙でできており、汚してしまうとキレイにするのは難しいため、気を使って保管することが大切です。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

ポイント5.読まなくなったらすぐに売る

雑誌を読まなくなったらすぐに売ることで、高く売れる可能性があります。

雑誌は流行に沿った内容になっていることが多いため、古くなると価値が下がってしまうものです。

そのため、できる限り早く売りに出すことが高価買取のポイントとなります。

雑誌のなかでも、ファッション雑誌は古くなると需要が少なくなるため注意しましょう。

ブックオフの雑誌買取価格はいくら?

買取品目名 金額(税込)
anan No.2399 Special Edition[自己肯定感の高め方。] 140円(税込)
anan No.2395 Special Edition[ジャパンエンタメ最新形2024] 100円(税込)
anan No.2393 Special Edition[美・ウエストへの道。] 100円(税込)
芸人雑誌 2024の顔-(Quick Japan別冊)(volume12) 280円(税込)
本の雑誌 鯉のぼり追いかけ号 特集 130円(税込)

出典:ブックオフ

ブックオフの雑誌の相場は、およそ100〜300円(税込)です。

雑誌の買取相場の特徴として、新しい雑誌であればあるほど高価買取になりやすい傾向があります。

※2024年6月23日執筆時点

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

雑誌買取に関するQ&A

付録つき雑誌は付録がついていない状態でも買取はしてもらえる?

付録つきの雑誌の場合、付録がない状態だと買取してもらいにくくなる傾向があります。

多くの付録つき雑誌では、付録自体に高い価値が付いている場合が多く、雑誌本体には値段がつかないこともあります。

買取できない雑誌であっても引き取ってもらえる?

買取できない雑誌であっても、リサイクルに活用できるため、無料で引き取ってもらえる場合が多いです。

実際に買取王子では、値段のつかない商品を引き取ると明記しています。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

雑誌以外のCD・DVDなども買取をお願いできる?

雑誌と一緒にCDやDVDなども買取ができる業者が多いです。

例えばブックサプライでは雑誌以外のCD・DVD類の買取を実施しています。

なぜ雑誌の買取を行っている業者は少ないの?

雑誌の買取を行っている業者が少ないのは、安定した経営ができなくなるためです。

雑誌は流行に合わせた内容が多くなっており、需要が変動しやすく、雑誌の買取で利益を出していくのは難しいでしょう。

おすすめの雑誌買取業者をもう一度見る

雑誌買取のアンケート調査結果

本アンケートについて

調査内容 雑誌買取利用者のアンケート
調査方法 インターネットリサーチ
アンケート参加人数 200人
アンケート調査対象 雑誌買取業者を利用した20代~60代の男女
調査日 2024年7月

回答者の属性

回答者の年齢

20代 30代 40代 50代 60代~
人数 23人 84人 56人 29人 8人

回答者の性別

男性 女性 回答しない
人数 118人 77人 5人

アンケート結果

利用した買取業者

業者名 利用者数
買取王子 28
ブックサプライ 15
駿河屋 21
もったいない本舗 4
バリューブックス 4
Vaboo 0
みつばち書店 0
リコマース 2
ブックオフ 119
その他(上記以外) 7

売る前の予想と比べて高く売れたか

業者名 高く売れた やや高く売れた 普通 やや安いと思った 安いと思った 平均点
買取王子 15 8 2 3 0 4.25
ブックサプライ 3 6 5 0 1 3.67
駿河屋 3 3 5 9 1 2.90
もったいない本舗 0 3 1 0 0 3.75
バリューブックス 0 1 3 0 0 3.25
Vaboo 0 0 0 0 0 0.00
みつばち書店 0 0 0 0 0 0.00
リコマース 1 1 0 0 0 4.50
ブックオフ 0 5 27 30 57 1.83
その他(上記以外) 0 1 4 1 1 2.71

買取スピード

業者名 とてもスムーズだった ややスムーズだった 普通 やや時間がかかった とても時間がかかった 平均点
買取王子 15 8 5 0 0 4.36
ブックサプライ 4 9 2 0 0 4.13
駿河屋 5 6 5 3 2 3.43
もったいない本舗 1 2 0 1 0 3.75
バリューブックス 1 3 0 0 0 4.25
Vaboo 0 0 0 0 0 0.00
みつばち書店 0 0 0 0 0 0.00
リコマース 2 0 0 0 0 5.00
ブックオフ 17 39 45 16 2 3.45
その他(上記以外) 0 1 5 1 0 3.00

業者の雰囲気

業者名 とても誠実で信頼感があった やや誠実で特に気になる点はなかった 普通 やや不誠実で気になる点が少しあった 不誠実で気になる点が多かった 平均点
買取王子 15 8 5 0 0 4.36
ブックサプライ 6 7 2 0 0 4.27
駿河屋 7 5 9 0 0 3.90
もったいない本舗 2 1 0 1 0 4.00
バリューブックス 2 2 0 0 0 4.50
Vaboo 0 0 0 0 0 0.00
みつばち書店 0 0 0 0 0 0.00
リコマース 0 1 1 0 0 3.50
ブックオフ 10 38 56 13 2 3.34
その他(上記以外) 0 3 3 1 0 3.29
この記事を書いた人
この記事を書いた人
「買取バリュー」ライティング部門