この記事のポイント

  • フィルムカメラの買取業者を選ぶ際は「フィルムカメラに詳しい査定員がいるか」「売りたいフィルムカメラに対応しているか」を確認することが重要
  • 加えて「利用しやすい買取方法があるか」も確認しておくと良い
  • 上記を踏まえると「バイセル」がおすすめ
  • バイセルでは、フィルムカメラに詳しいプロの査定士が在籍しているため、フィルムカメラの価値を逃さず買取してもらいやすい
  • クーリングオフ制度も導入しているため、安心感を持って利用しやすい

この記事のポイントを解説した画像

キャンペーンで買取額アップ!


カメラ全般をまとめて売ることを検討している方は「カメラ買取のおすすめ人気業者を比較」も参考にしてください。

フィルムカメラの人気買取業者・買取店おすすめ7選!売るならどこがいい?

フィルムカメラの人気買取業者・店舗のおすすめ業者として、6社を厳選してご紹介します。

フィルムカメラの人気買取業者・買取店を知ることで、高価買取をより実現しやすくなるでしょう。

バイセル

カメラ買取 バイセル

出典:バイセル

バイセルにフィルムカメラを売るメリットとおすすめの人を解説した画像

バイセルとは

フィルムカメラを含む、約20ジャンル(※)もの商品を取り扱う買取業者です。

(※2022年11月時点 公式サイトに記載)

フィルムカメラ買取においては、宅配・出張・店舗持ち込みの3つの買取方法に対応しています。

バイセルの基本情報
買取対象 フィルムカメラ、フィルムコンパクトカメラ、中判カメラ、フィルム一眼レフカメラ、フィルムレンジファインダーカメラ、アンティークカメラ、交換レンズ、三脚
買取方法 出張買取/宅配買取/店舗持ち込み買取
申込方法 電話/メール/チャット
事前査定 なし
即日対応 あり
キャンセル時の返送料 あり
買取許可 第301041408603号

おすすめの人

バイセルがおすすめの人

  • 買取金額のユーザー満足度が高い買取業者を利用したい人
  • フィルムカメラに詳しい査定士が在籍している買取業者を利用したい人
  • 送料や査定料などの余計な費用を抑えたい人

キャンペーンで買取額アップ!


バイセルでフィルムカメラを売るメリット

バイセルは、4年連続で「価格満足度が高い出張買取」No.1を獲得(※)しています。

(※公式サイトに記載)

ユーザーの買取金額に対する満足度が高いことから、フィルムカメラの高価買取が期待できます。

またバイセルには、フィルムカメラに詳しい専門の査定員が在籍しており、フィルムカメラを価値に応じた適正かつ損をしにくい価格で買い取ってもらいやすいです。

送料や査定料などの手数料は無料なため、余計な費用を抑えながら買取サービスを利用できます。

バイセルでフィルムカメラを売るデメリット

・宅配買取を利用した際のキャンセル時の返送料は自己負担となる

キャンペーンで買取額アップ!


カメラの買取屋さん

カメラの買取屋さん

出典:カメラの買取屋さん

カメラの買取屋さんにフィルムカメラを売るメリットとおすすめの人を解説した画像

カメラの買取屋さんとは

カメラの買取屋さんは、フィルムカメラをはじめとするカメラ全般の買取に特化した買取専門店です。

電話のみでなく、WebやLINEからも査定の依頼ができます。

カメラの買取屋さんの基本情報
買取対象 フィルムカメラ、中判カメラ、大判カメラ、二眼レフカメラ、交換レンズ、三脚
買取方法 出張買取/宅配買取/店舗持ち込み買取
申込方法 Web/電話/LINE/メール
事前査定 あり
即日対応 あり
キャンセル時の返送料 不明
買取許可 第451410008383号

おすすめの人

カメラの買取屋さんがおすすめの人

  • 不要なフィルムカメラを少しでも高い値段で買い取ってほしい人
  • フィルムカメラの専門店に買取を依頼したい人
  • フィルムカメラの過去の買取実績を確認してから買取を依頼したい人

運営費削減で買取額に還元!


カメラの買取屋さんでフィルムカメラを売るメリット

カメラの買取屋さんは、Web買取に特化して店舗運営費や人件費などのコストを抑えています。その分を買取金額に反映することで、フィルムカメラの高価買取を実現しています。

また、査定額アップのキャンペーンを月替わりで開催しているため、該当するフィルムカメラであれば通常よりも高い金額で売れる可能性があります。

査定料やキャンセル料も無料なため、気軽に買取依頼しやすいです。

カメラの買取屋さんでフィルムカメラを売るデメリット

・出張買取の即日対応エリアが限られる

運営費削減で買取額に還元!


福ちゃん

福ちゃんとは

福ちゃんは、全国でフィルムカメラの買取に対応している買取業者です。

有名芸能人夫妻や俳優のCMでおなじみの買取業者です。知名度が高いため、信頼感を持って利用しやすいでしょう。

福ちゃんの基本情報
買取対象 フィルムカメラ、フィルムコンパクトカメラ、中判カメラ、フィルム一眼レフカメラ、フィルムレンジファインダーカメラ、二眼レフカメラ、交換レンズ、三脚、カメラ機材
買取方法 出張買取/宅配買取/店舗持ち込み買取
申込方法 Web/電話/メール
事前査定 あり
即日対応 なし(※宅配買取の場合)
キャンセル時の返送料 なし
買取許可 第621060140991号

おすすめの人

福ちゃんがおすすめの人

  • 古いフィルムカメラを買い取ってほしい人

福ちゃんでフィルムカメラを売るメリット

福ちゃんには、フィルムカメラの買取市場に詳しい査定士が在籍しているため、古いフィルムカメラの価値を正確に判断してもらいやすいです。

実際に公式サイトでは、1950年代に発売されたNikon「F」や比較的古いモデルである、Leica「М3」を買取した実績も公開されています。

福ちゃんでフィルムカメラを売るデメリット

・宅配買取をキャンセルした場合、段ボール4箱以上だと返送料がかかる


カメラ買取市場

カメラ買取市場とは

カメラ買取市場は、中古のフィルムカメラやカメラ周辺機器の買取を行う、カメラの買取専門業者です。

カメラの中でも、フィルムカメラや古いカメラの買取を得意としています。

カメラ買取市場の基本情報
買取対象 クラシックカメラ、中判カメラ、大判カメラ、交換レンズ、ストロボ、三脚、SDカード、レンズフード、カメラバッグ、予備バッテリー、防湿庫など
買取方法 出張買取/宅配買取/店舗持ち込み買取
申込方法 電話/メール/LINE
事前査定 あり
即日対応 あり
キャンセル時の返送料 不明
買取許可 第452500026079号

おすすめの人

カメラ買取市場がおすすめの人

  • LINEでフィルムカメラの査定依頼をしたい人

カメラ買取市場公式サイトはこちら

カメラ買取市場でフィルムカメラを売るメリット

カメラ買取市場では、LINEで売りたいフィルムカメラの写真を送ることで、実際に送らなくても査定してもらうことが可能です。

1分程度で受付が完了します。機種や型番を調べる手間もかかりません。営業時間の10:00〜20:00であれば、随時査定してもらえます。

カメラ買取市場でフィルムカメラを売るデメリット

・フィルムカメラや周辺機器1点ずつなど、少量の場合は出張買取を断られる場合がある

カメラ買取市場公式サイトはこちら

カメラのキタムラ

カメラのキタムラとは

カメラのキタムラは、フィルムカメラの買取のみでなく、カメラの販売やプリントサービスなどカメラに関する幅広いサービスを提供している買取業者です。

全国に数多くの店舗を展開していることから、信頼性は高いと言えます。

カメラのキタムラの基本情報
買取対象 クラシックカメラ、中判カメラ、大判カメラ、フィルム一眼レフカメラ、二眼レフカメラ、フィルムレンジファインダーカメラ、交換レンズ、メモリーカード、カメラアクセサリー、ストラップ、レンズアクセサリー、三脚、フィルム
買取方法 出張買取/宅配買取/店舗持ち込み買取
申込方法 Web/電話
事前査定 あり
即日対応 なし
キャンセル時の返送料 不明
買取許可 第831010001283号

おすすめの人

カメラのキタムラがおすすめの人

  • フィルムカメラの買い替えを検討している人

カメラのキタムラ公式サイトはこちら

カメラのキタムラでフィルムカメラを売るメリット

カメラのキタムラでは、フィルムカメラの買取だけでなく、下取りサービスも行っています。

手持ちのフィルムカメラを下取りに出して新しいカメラを購入することで、特別価格で下取りしてもらうことが可能です。

中でも「トクトク交換」対象品であれば査定額が10%アップするため、通常の買取よりお得に売却しやすくなります。

カメラのキタムラでフィルムカメラを売るデメリット

・出張買取の対応エリアが限られている

カメラのキタムラ公式サイトはこちら

ワンダーレックス

ワンダーレックスとは

ワンダーレックスは、フィルムカメラを含めたさまざまな種類の商品を取り扱う買取業者です。

公式サイトから買取の依頼のみでなく、商品の購入も可能です。

ワンダーレックスの基本情報
買取対象 フィルムカメラ、レンズ、三脚、周辺機器
買取方法 出張買取/宅配買取/店舗持ち込み買取
申込方法 Web/電話
事前査定 なし
即日対応 あり
キャンセル時の返送料 不明
買取許可 第307732117178号

おすすめの人

ワンダーレックスがおすすめの人

  • フィルムカメラ以外の不用品もまとめて買取依頼したい人

ワンダーレックス公式サイトはこちら

ワンダーレックスでフィルムカメラを売るメリット

ワンダーレックスでは、フィルムカメラ以外にもブランド品や楽器など幅広い品物を取り扱っています。

家具や家電など大型の商品も買取しているため、フィルムカメラと一緒に不用品をまとめて買取依頼したい場合に便利です。

ワンダーレックスでフィルムカメラを売るデメリット

・持ち込む店舗によって買取価格が異なる場合がある

ワンダーレックス公式サイトはこちら

フィルムカメラ買取ドットコム

フィルムカメラ買取ドットコムとは

フィルムカメラ買取ドットコムは、フィルムカメラの買取を得意とする宅配買取業者です。

壊れているフィルムカメラなどの買取にも対応しています。

フィルムカメラ買取ドットコムの基本情報
買取対象 フィルムカメラ、レンズ など
買取方法 宅配買取
申込方法 Web/LINE
事前査定 あり
即日対応 あり
キャンセル時の返送料 なし(大型のものや重量物など送料が高額となる場合、お客様ご負担となる可能性がある)
買取許可 第451930007882号

おすすめの人

フィルムカメラ買取ドットコムがおすすめの人

  • フィルムカメラ専門の買取業者に精査してもらいたい人

フィルムカメラ買取ドットコム公式サイトはこちら

フィルムカメラ買取ドットコムでフィルムカメラを売るメリット

フィルムカメラ買取ドットコムでは、基本的にweb査定時に提示した金額で買取してくれる傾向にあります。

フィルムカメラに精通した鑑定士の方が、丁寧に対応してくれる業者です。

フィルムカメラ買取ドットコムでフィルムカメラを売るデメリット

・店頭買取や出張買取は行っていません

フィルムカメラ買取ドットコム公式サイトはこちら

【2024年】フィルムカメラはどのくらいの値段で売れる?買取価格例を紹介

フィルムカメラがいくらで売れるかに関して、カメラのキタムラネット中古で紹介されている買取実績(買取参考価格)をもとに見ていきます。

アイテム名 金額(税込)
ニコン NIKKOR Z 600mm f/6.3 VR S 488,970円
ニコン Z 30 12-28 PZ VR レンズキット ミラーレス一眼 の買取り価格 78,930円
キヤノン RF24-105mm F2.8 L IS USM Z 交換レンズ の買取り価格 324,000円

出典:カメラのキタムラネット中古

※2024年4月10日執筆時点

【目的別】フィルムカメラ買取のおすすめサービスを比較

フィルムカメラのおすすめ買取サービスを、以下のニーズ別に紹介していきます。

上記の内容を知ることで、自身に適した買取サービスを選択しやすくなります。

古いフィルムカメラを売るなら

サービス名 古いカメラの買取の可否 状態の悪いカメラの買取の可否
バイセル 買取可能 買取可能
カメラの買取屋さん 買取可能 買取可能
カメラ買取市場 買取可能 買取可能

キャンペーンで買取額アップ!


古いフィルムカメラを売りたい人におすすめの買取サービスをまとめました。そして、上記の中でもおすすめなのは、バイセルとなっています。

バイセルには、古いフィルムカメラの買取において、以下のメリットがあります。

バイセルで古いフィルムカメラを売るメリット

  • 古いフィルムカメラや壊れたフィルムカメラでも買取してもらえる
  • フィルムカメラに関する知識が豊富にあるため、古いフィルムカメラでも価値を見落としにくい

また、バイセルでは、付属品がないフィルムカメラやフィルムカメラの部品のみでも買取してもらえることがあります。

そのため、ほかの買取業者で断られた古いフィルムカメラでも、買取してもらえる可能性があるでしょう。

また、フィルムカメラに関する知識が豊富なことが多いため、古いフィルムカメラでも価値に応じた適切な価格で買取してもらいやすいでしょう。

買取業者によっては、古いフィルムカメラを買取していない場合もあるため注意が必要です。

キャンペーンで買取額アップ!


価値の高いフィルムカメラを売りたいなら

サービス名 専門の査定士の在籍 買取実績の公開 無料見積もりの対応
カメラの買取屋さん あり あり あり
バイセル あり あり あり
福ちゃん あり あり あり

運営費削減で買取額に還元!


価値の高いフィルムカメラを売りたい人におすすめの買取サービスをまとめました。そして、上記の中でもおすすめなのは、カメラの買取屋さんとなっています。

カメラの買取屋さんには、価値の高いフィルムカメラを売る観点から以下のメリットがあります。

カメラの買取屋さんで価値の高いフィルムカメラを売るメリット

  • フィルムカメラに精通したプロの査定士が在籍しているため、フィルムカメラの価値を見落としにくい
  • 過去のフィルムカメラの買取実績を公開しており、価値の高いカメラの取扱実績を確認できる
  • 見積もりにかかる手数料やキャンセル料が無料なため、価値に見合った査定額になっているか確認しやすい
  • カメラの買取に関して10年以上(※)の実績があるため、安心感を持って依頼しやすい

(※2022年11月時点 公式サイトに記載)

以上の理由から、フィルムカメラを価値に見合った適切な価格で売却しやすいです。

自身がフィルムカメラの価値を認識できていない場合でも、まずは査定から依頼できます。

運営費削減で買取額に還元!


【買取相場】フィルムカメラの買取価格一覧|中古でも高額買取になる?

フィルムカメラの買取相場を以下のブランド別に紹介していきます。

フィルムカメラの買取価格一覧

ブランド別の買取相場を知ることで、自身のカメラの大まかな買取価格を予想しやすくなります。

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

ニコン(Nikon)

機種名 金額(税込)
F2 10,000〜40,000円
FМ3A 60,000円
S3 85,000円

出典:ワンダーレックスモノループ

ニコンのフィルムカメラの買取相場は、およそ10,000〜85,000円(税込)です。

ニコンのフィルムカメラは、フィルムカメラの性能やファンの多さから、中古市場での需要が高い傾向にあります。

中でも、状態の良い人気の機種は高価買取が期待できます。

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

ライカ(Leica)

機種名 金額(税込)
Leica minilux 10,000円
М4 80,000円 前後
М6 200,000円 前後

出典:ワンダーレックスモノループ

ライカのフィルムカメラの買取相場は、およそ10,000〜200,000円(税込)です。

中でもМ型のライカは「レンジファインダーカメラの高ランク機種」とされており、高値で取引されやすいです。

キャノン(Canon)

機種名 金額(税込)
7s 10,000円
EOS-1V 34,000円
F‐1 10,000〜50,000円

出典:ワンダーレックスモノループ

キャノンのフィルムカメラの買取相場は、およそ10,000〜50,000円(税込)です。

キャノンのカメラはもともと手頃な価格で購入できるものが多いため、他のフィルムカメラと比べると、高値が付きにくい傾向があります。

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

その他

機種名 金額(税込)
ペンタックス 中判カメラ645N 16,000円
ミノルタ TC-1 45,000円前後
オリンパス OM-3TI 90,000円

出典:ワンダーレックスモノループ

その他メーカーのフィルムカメラの買取相場は、およそ16,000〜90,000円(税込)です。

注意点として、上記はあくまで一例であるため、実際の相場は大きく異なる可能性が高いです。

もともとの販売価格が高いフィルムカメラやプレミア価値のあるものや、状態が良いものは高価買取が期待できるでしょう。

フィルムカメラ買取業者・店舗の選び方!売る前の確認ポイント

ポイント1.フィルムカメラに詳しい査定員がいるか

フィルムカメラを売る際は、詳しい査定士がいるか確認しましょう。

フィルムカメラは種類が豊富なため、専門の知識がなければ価値を見落としてしまう恐れがあります。フィルムカメラに詳しい査定士であれば、市場価格に基づいた適切な価格で買い取ってもらいやすいです。

フィルムカメラに詳しい査定士の在籍の有無は、買取業者の公式サイトに記載されていることが多いため、依頼前にチェックしておきましょう。

また、フィルムカメラの過去の買取実績が豊富な業者であれば、フィルムカメラに詳しい査定員が在籍している可能性が高いでしょう。

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

ポイント2.売りたいフィルムカメラに対応しているか

売りたいフィルムカメラに対応しているか確認しましょう。

買取業者によっては、対応しているフィルムカメラのメーカーが限られている場合があります。一方で、様々なメーカーに対応している業者もあります。

例として「カメラ買取市場」では、ニコンやキャノンなどの有名企業のフィルムカメラだけでなく、タムロン、トキナーなども買取可能です。

また、買取業者によっては、状態の悪いフィルムカメラを買取していない場合もあります。

買取対応しているフィルムカメラは、各業者の公式サイトに記載されていることが多いため、事前に確認しておきましょう。

ポイント3.利用しやすい買取方法があるか

フィルムカメラを売る際は、自身にとって利用しやすい買取方法があるか確認しましょう。

買取業者によって利用できる買取方法は異なるため、自身が利用したい買取方法が利用できない場合があります。

買取サービスで利用できることが多い買取方法と、その概要を下表にまとめました。

買取方法 概要・メリット
宅配買取 ・フィルムカメラを段ボールに詰めて業者に送り買取してもらう方法
・査定員と対面せずに買取を完了できる
・近くにフィルムカメラの買取店がなくても利用しやすい
出張買取 ・査定員に自宅まで来てもらいフィルムカメラの買取をしてもらう方法
・自宅にいながら買取を完了できる
・フィルムカメラを梱包したり店舗まで持っていく手間がかからない
店舗持ち込み ・フィルムカメラを店舗に持っていき、その場で買取してもらう方法
・その場で現金を受け取れることが多い
・査定士に直接質問しながら買取を進めやすい

自身の状況と売りたいフィルムカメラの量や状態を踏まえて、適した買取方法を選択すると良いでしょう。

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

フィルムカメラを売れる場所を比較

売却・処分場所 概要
買取専門店 ・買取業を生業としている業者
・豊富な買取実績を持つことが多い
・各分野の精通した査定員が在籍していることが多い
リサイクルショップ ・フィルムカメラ以外にも、幅広い商品の買取・販売を行うことが多い
・業者によっては、全国幅広い地域に店舗を構えている
・買取専門店と比べると、フィルムカメラに関する知見は少ないことが多い

できるだけお得にフィルムカメラを整理・処分したい方は「買取専門店」を利用するのがおすすめです。

買取専門店であれば、フィルムカメラに関するスタッフの知見が豊富であることが多いため、フィルムカメラを高価買取してもらいやすいです。

また、買取専門店によっては、買取強化のキャンペーンを行っている場合があり、市場価格よりも高い値段で買取してもらえる場合もあります。

例として「カメラの買取屋さん」では、キャノンやコンタックスなどを強化買取中です(※2022年11月現在)。

ここからは、それぞれの処分場所に関して詳しく見ていきます。

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

買取専門店

特徴 ・フィルムカメラの買取状況に詳しい査定員が在籍している場合が多い
・フィルムカメラの中古市場での需要や相場に詳しい
メリット ・フィルムカメラを相場に見合った金額で買取してもらいやすい
・さまざまな買取方法から自身に合った方法を選べることが多い
・壊れている、古いフィルムカメラでも買取可能な場合がある
デメリット ・買取業者によっては、買取できるフィルムカメラの種類が限られている

フィルムカメラの買取専門店は「フィルムカメラに精通したプロにしっかりと価値を見極めてもらいたい人」におすすめです。

リサイクルショップ

特徴 ・フィルムカメラを含むさまざまなジャンルの商品を扱っている
・店舗数が多く近隣で店舗を探しやすい
メリット ・フィルムカメラと一緒に、その他の不用品もまとめて買取してもらえる
・その場で売却代金を受け取れることが多い
デメリット ・フィルムカメラに詳しい査定員が在籍していない場合がある
・近隣に店舗がないと利用しにくい

リサイクルショップは「フィルムカメラと一緒に不用品をまとめて整理したい人」におすすめです。

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

フィルムカメラ対応の買取専門店を利用する流れ

バイセルの宅配買取を利用する手順

  1. バイセル公式サイトにアクセスする
  2. 買取相談専用フリーダイヤルに電話する
  3. 宅配買取の申し込みをする
  4. 宅配キットの到着を待つ
  5. 宅配キットに同封されている必要書類を確認する
  6. フィルムカメラと必要書類を梱包する
  7. 集荷受付専用フリーダイヤルに電話する
  8. 査定結果を待つ
  9. 本人限定受取郵便を受け取り、本人確認を完了する
  10. 買取代金が自身の口座に振り込まれる

本人限定受取郵便を受け取る際には、運転免許証や保険証などの本人確認書類の提示が必要です。

本人確認の方法は買取業者によって異なるため、事前に確認しておきましょう。

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

フィルムカメラを高く売るためのポイント

ポイント1.フィルムカメラの高価買取実績があるか確認する

高く売りたい場合は、フィルムカメラの高価買取実績があるか確認しましょう。

実際にフィルムカメラを高価買取した実績があれば、自身のフィルムカメラも高価買取される可能性があります。

また、フィルムカメラの高価買取実績が豊富にある買取業者であれば、フィルムカメラに関する豊富な知識があることが多いです。

豊富な知識があることでフィルムカメラの価値を見落としにくくなるため、高価買取されやすくなるでしょう。

過去の買取実績は、買取業者の公式サイトで確認できるケースが多いです。

補足として、複数の買取業者の高価買取実績を確認することで、少しでも高い値段の買取業者に依頼しやすくなります。

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

ポイント2.購入時の付属品はできるだけ揃えて査定に出す

購入時の付属品はできるだけ揃えて査定に出しましょう。付属品が揃っていた方が高価買取されやすいです。

逆に、付属品がすべて揃っていないと買取金額を減額されやすいです。フィルムカメラの付属品としては、以下のものが挙げられます。

フィルムカメラの付属品の例

  • 説明書
  • ストラップ
  • キャップ
  • フィルター など

ポイント3.需要が高いうちに売却する

フィルムカメラを高く売りたい場合は、需要が高いうちに売却しましょう。フィルムカメラを購入してから時間が経つほど、経年劣化し価格が下がりやすいです。

さらに、新モデルが出ると旧モデルのフィルムカメラの市場価値が落ちやすくなります。

そのため、使わないことがわかっている場合は、早めに買取に出すことをおすすめします。

例外的に、過去のモデルの人気が再燃し買取額が上がるケースがありますが、予測がつきにくいため基本的には不要になったタイミングで売却しましょう。

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

フィルムカメラ買取に関するQ&A

フィルムカメラが高額買取になるのはなぜ?

フィルムカメラが高額買取になる理由として、フィルムカメラには一定のマニアが存在し、中には現在でも人気の高いモデルが存在することが挙げられます。

また、購入時点の価格が高い場合が多いため、買取額がほかのアイテムと比較して高くなりやすい点も高額買取されやすい理由の一つです。

フィルムカメラの中でも高価買取が期待できるものの特徴として、以下が挙げられます。

高価買取が期待できるフィルムカメラの特徴の例

  • 有名メーカーのフィルムカメラ
  • プロが使うような上位機種のフィルムカメラ
  • 内部構造が機械式のフィルムカメラ
  • 生産量が少なく需要に追いついていないフィルムカメラ など

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

コンパクトフィルムカメラは高価買取になる?

コンパクトフィルムカメラは、機種や需要によっては高価買取が期待できます。

コンパクトフィルムカメラには、高級さをコンセプトに発売されたモデルがあります。該当するコンパクトフィルムカメラであれば高価買取が期待できるでしょう。

例として、買取業者の「ワンダーレックス」では、コンタックスT3は98,000円(税込)・ニコンの28Tiは55,000円(税込)の買取価格がつけられています(※)。

(※2022年11月時点 公式サイトに記載)

フィルムカメラの買取業者をもう一度見る

この記事を書いた人
この記事を書いた人
「買取バリュー」ライティング部門